祝福満載

今日は、第二礼拝で洗礼式、夜は東京カリスマ聖会が行われました。動画も用いられて、沢山の祝福を受けました。神様に感謝します。

はんな

日常生活の感動話

皆さんこの暑い夏、オリンピックに夢中な方も多いことでしょう。私は今年の夏は家庭菜園の一つ、初めてのきゅうりが、いつの間にかこのビッグなサイズになり、驚いております。雨が降ったりすると、きゅうりは、巨大化するようです。日常生活で見つける小さな発見、ちょっと面白いです。また先週は、白馬キャンプでした。聖書通読で、「その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。」(コリント1 15:6)を読んだ時、今回のキャンプは、オンライン参加も含めての人数と同じ!確かメッセージでも、この箇所が言われてたのを思い出しました。これまた日常生活の私の発見その2です。

はんな

白馬キャンプの祝福が

祈りのミッションの祈祷会とミーティングの日でした。

感謝のお祈りの中で、今回のキャンプの霊的な祝福を思い起こさせていただき、また、霊的にシャープに整理されて、さらなる恵みをいただきました。今日の時をもって、白馬キャンプ後、具体的に聖霊の働きが大きく変わっていることに再び気づきを与えていただき、さらに、そこの信仰に立って神様に期待して祈りたいと思いました。感謝いたします エステルY

治り早し

もう日常生活に支障はないので、ほんとありがたいですが、今週末までは安静にということで、ずっとテレワークにさせてもらって、めちゃくちゃ楽してます笑

先生曰く、早い治りだそうで、いやしを実感。

お祈りとお心遣いに心から感謝です。

あゆみ

求めよ。

福島市にある吾妻運動公園で、オリンピックの野球予選が行われました!9回表まで、ドミニカ🇩🇲が勝っていました!が、粘りの野球で9回裏で逆転勝利🏅 福島の野球少年たちも大喜びしている映像がTVに映っていました。勝利するって、嬉しいです。それも、もう負けたかと思っていたのに、最後まで分かりません。諦めないこと!

先程、雨が降ってきたので、神さまに虹を見せてくださいとお祈りしました。白馬で、大雨と雷に遭遇しましたが、虹を見てなかったので、みたいなぁと求めました。主人には、出ないんじゃないのといわれましたが。。。なんと!一瞬でしたが、虹🌈を見ました!主人もびっくり!神さま、ありがとう!ございます!主にあらゆることを求めていこうと思わされました。ヨセフ

祈りの時間

毎週火曜日のインターネット番組「祈りの時間」が無事行われました。皆様の、お祈りをありがとうございます。今日は配信は安定してましたこと、感謝します。祈りのリクエストは、1時間内では、読み上げきれず、番組最後に、イニシャルで、まとめてお祈りになりました。来週また改めてとなります。神様は、全てをご存知ですから、神様にお委ねして、感謝します。

はんな

祝福と学び

ザ・夏の雲と、のどかな田園風景。良き。

沢山の祝福と学びのあった白馬キャンプ。
メッセージや通読のみことばのメモを見返してまとめる中で、また新たな気づきや祈りの課題が続々と。

今回、ご奉仕にいくつか入らせていただき、その分メッセージを休みの日に聞き返すきっかけにもなりました。

最後まで参加できなかった集会のメッセージが、すごく自分にとっては必要な内容で、家で聞きながらボロ泣きし、聖書と祈りの時間がほんとうに恵まれました。

色々な弱さや失敗も通りましたが、それが恵みであり、結局のところ、神様に愛されているということ、そして私も神様を愛することが全て、と個人的には語られた気がします。

そして祝福が大きかった分、一方で戦いもありまして…その休日の日暮れ時、夕飯の買出し途中に踏切で自転車から落ちるというちょっと恐怖体験がありましたが、許された怪我も自然と感謝できて、平安でした。その事を通しても、特別なキャンプだったんだなぁと。

その後ご面倒をおかけしてしまった方々には大変申し訳なかったです…

このキャンプの祝福と学びを心の内にちゃんと留めて、また祈っていきたいと思います。

最後に、キャンプのちょうど次の日の通読箇所にて。

—————————-

イエスは再び彼に言われた。ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロは言った。「はい、主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」

ヨハネ21:16

—————————-

あゆみ

路上ライブ

礼拝後の2時ごろから、新浜公園というところで、路上ライブを行いました!約1年振りです。とても、暑かったので、誰もいないのかと思いましたが、多くの人がいて、びっくり‼️ 皆さんに、神さまのことばが届けられました。高校生くらいの男の子が何回か、近づいてきて聴いてくれたのも嬉しかったです!白馬キャンプからの恵みと、主に感謝しています!🌈ヨセフ

白馬キャンプの余韻

過ぎてみれば、あっという間の白馬キャンプでした。神様の祝福と恵みが、ぎっしり詰まって、溢れていました。白馬キャンプ前は、眠れない日があったり、キャンプ中も、眠れないとか、金縛り体験もあったり、賛美大会で抜けてきたと思ったら、雷、大雨、虹と続き、感動!すごいキャンプでした。また、驚いたことと言えば、バイキングでは、一人一人段ボールのついたてに囲まれたようにして、顔見えない、話すな!という感じ。近辺では、こんなの邪魔だよーっと言う声が聞こえたのですが、私は平和感。以前〇〇〇〇さんが、授業で段ボールをついたてにしてた気持ちが、今回よくわかった気がしました。いろんな変化が、みなさんいろいろとあったと思います。このキャンプ後が、大事な時ですね。私としては、数週間白馬キャンプの祝福と恵みが奪われないように、神様のみ言葉にしっかりと、目を向けて歩んでいこうと思います。

はんな

キャンプの祝福

たくさんの祝福があった白馬キャンプ。今日のお休みはその祝福、恵みを思い起こしつつ、メッセージで語られたことをまとめていきたいと思います。

あゆみ