カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

グーデンモルゲン

お写真拝借。寝ても覚めても、ドイツ・スイスチームであります。今日は、スイスからドイツへ移動されるようです。今日は、午前午後と、祈りのミッション祈祷会でも、引き続き、ドイツ・スイスチームのために、お祈りしました。海外宣教の祝福が、ひしひしと感じられます。また、中継も楽しみですね。神様に期待しながら、またチームが最後まで、守られますように。

ハンナ

広告

チューリッヒでの集会

日本の大寒波からも守られて飛行機が飛び立ち、ドイツスイスチームが無事にチューリッヒに到着

。チューリッヒの教会に歓迎していただき、夜にはチューリッヒの教会の集会でのご奉仕がなされました。

素晴らしい主のご臨在が満ち、力強い神様のことばが語られてゆきました。

神様の愛、救われた者の祝福、またその恵を流す使命、

そしてローマ8:28から、パウロ秋元さんの息子さんの生まれつきの脳障害の奇蹟のいやしの証が用いられ、感謝、祈り聞き従い、生ける主のみわざ。

主が問題から、全てを益としてくださりご、素晴らしい栄光あらわされたメッセージ が伝えられました。

また、特別賛美も素晴らしく、選曲もピッタリで現地の教会の方々が、参加型で共に賛美できたことは本当に素晴らしかったです。

この集会を通してチューリッヒの教会に祝福がながされ、また、私達教会も祝福されました。

リアルタイムで集会を見た後は、早天祈祷。

ますます、チームのとりなしに熱が入りました。

さらに共に祈りたいと思います。

また、個人的ないやしのとりなしのお祈りも。

主が働いてくださいますから感謝いたします!

エステルY

ドイツ・スイスチーム

いってらっしゃい!本日、いよいよ、ドイツ・スイスチームが出発します。夕方駅までテモテさんを送りました。ちょうど今日は夜に祈りのミッション祈祷会(20時〜)も行われました。かなり、寒波ではありますが、チームの飛行機が雪からも守られ、無事に予定通りに飛び立ちますように!

ハンナ

いよいよ明日から

ドイツスイスチームが遣わされてゆきます。

祈りのミッション代表のテモテ小林さんも参加されます。

今日は礼拝のメッセージのご奉仕でいらっしゃいます。

海外宣教や、教会の働きのために、神様に天候の守りをお祈りすると、神様が、その祈りにこたえ、守ってくださってきたお証を語られています。

天気予報では、10年一回と言われる寒波とも報道されていますが、教会の祈りに主は働いてくださるので信じ祈ります。

チーム中、使命の全うと、天候、そして健康の守り、危険からの守りについても継続して共にとりなし祈ります。

素晴らしい主のみわざを期待し感謝いたします!

エステルY

ドイツ・スイスチーム

聖所から流れ出る水ミッションからの、ドイツ・スイスチームの祈りの課題。スイスやドイツに教会の奉仕の道が開かれることは、素晴らしい祝福ですね。また、路上ライブなど、日本のオリジナルゴスペルが更に用いられ、また、ドイツ語版の預言の本も、今回さらに用いられていくようです。神様に期待して、お祈り致します。

ハンナ

Instagramを

お休みの日、

体調のメンテナンスと、久しぶりにInstagramのアップ操作を復習していました。

インターネットを使っての宣教。

Instagramや、Jゴスペルのバックグランドミュージック、映像、みことば、祈り、などを流せたらいいなあと以前から感じていましたが、あまりにも腰が重く。でも、色々な方々を通して神様の促しの語りかけがあり、踏み出すことにいたひました。

まだまだ始めの一歩ですが、神様の力に期待いたします。エステルY

今日、サプライズ

イスラエルチームで、テモテさんが撮ってた写真です。あの頃は、髪長いなあ〜今現在、髪短いので、首後ろが、寒い寒い。早く伸びてくれ〜今日は、22時から祈りの時間番組担当です。その前に、今日は祈祷会が午後に、また夜もありまして、久しぶりに、菱沼さんの声聞けた〜旦那様が、朝の聖書デボーションをお読みになってらっしゃるともお聞きし、感動しました〜マンガも本も、お読みにならないそうですが、そ、そ、それが、なんと聖書を!主をほめたたえます!

ハンナ

PA

教会の月曜日、また水曜日には、少しだけPAの機材の操作を担当したりいたします。

簡単な部分操作のみ、ですが、

1番大切な操作とも感じる切り替え作業。

何回か失敗しながら、

PAを扱う方々をとりなすお祈りの時は、ここ、お祈りした方がいいだろうなぁ、と、少しわかるようになりました。

そして、色々祈りのための情報をいただくなかで、状況を捉えつつ、とりなす大切さを感じています。

感謝いたします。

エステルY

断食連鎖祈祷近づく

ドイツ・スイスチームの断食連鎖祈祷週がチームの日程と合わせて行われます。うちの母は、「テモテさん、いつ行くの?何日いくの?」と、何度も聞いてくるので、カレンダーに大きく数字の所を赤丸で丸印をしてあげました。また、「あの方も行くの?」と聞いてきます。すると、カッと目の瞳孔が開き、母の眠気が一気に吹っ飛んでいくという日もありました。またチーム映像も楽しみにしています。本格派遣だと、ホントに祈りが重要ですね。世界は、もう何が起こっても、おかしくない時代ですから。(写真 イスラエルのメギドで)

ハンナ

さらに近づいています

ドイツ スイスチームの遣わされる日がいよいよ近づいています。

今夜は、チームの祈祷会がもたれ役割分担なども決められたそうです。

メンバーの方々の具体的な備えのためにもお祈りいたします。

同時に、今日持たれました祈祷会の中でも、霊的な見分け方についても教えていただいて学びがあり感謝でした。

さらに、共に祈りを強めてゆきたいです。エステルY