月別アーカイブ: 8月 2019

学び


カリスマの実践の学びです!正しく学ぶことができますように、祈りつつ。ヨセフ

永遠を思う日々


今週は、祈り込みの特別な時間をとって過ごしています。イエス様を信じて、永遠が見える人生の祝福を心から感謝しています。
 
 はんな

今週の休日

昨日はお休みだったので、お役所関係の手続きで近くの出張所へ。そしたらそこでは手続きができないとのことで、後日区役所へ行くことに…。

その事も感謝しつつ近くを散策したら、とても素敵なカフェが!混んでいたので、また今度行ってみたいと思います。

そして安い八百屋さんを見つけ、欲しかった野菜を買って帰りました。

休みの日は屍状態が多いのですが、この日は色々できた、かな。そして1週間分の睡眠を補充しました。

この一日を神さまに感謝!

あゆみ

感謝します


出先にて、タイヤがパンクしているのに、気づきました。。。
 感謝のお祈りをして。。国道でなくて良かった!私一人のときでなくてよかった!と
 見ると、すぐ近くにガソリンスタンドがあるではないですか!主人がタイヤを外して、転がしもって行きました。。。がまたまた、感謝します!セルフスタンドのため、パンク対応をしていません!
 主に感謝しました!すべては、益に変わります!ヨセフ
 

礼拝に新しい人


今日も礼拝の恵みに感謝します。テモテ小林さんも礼拝奉仕がなされました。
 
 


また、あゆみちゃんのお友達が第一礼拝に来られました。なんだこいつって、思われるかな?って心配な心も、教会の皆さんのあたたかいお声かけに、いろんな方々の挨拶がとても嬉しかったようです。毎月また教会に来てくれるとの事。また楽しみにお待ちしております。
 祈りと共に…
 
 はんな

もっと祈れるように

いよいよ、長崎派遣一回目のチームが近づいてまいりました。

本来なら、自分はこの3つのチームに入れていただく資格はありませんでしたが、奇しくも、自分の誕生日の日に東京アンテオケ教会の会員として受け入れていただき、本当に不思議な導きで今ここに至っています。

この長崎派遣が語られるようになり始めたころから、祈りを強ること、神さまと自分の一対一の祈りの関係を改めさせる必要を感じました。
それまでも似たタイミングはあったのですが、今回はまた違った感覚、何か急き立てられるようなものがありました。

自分は両親共にクリスチャンの家庭で育ちながら、この教会に来るまでお祈りができず、人と祈ること自体をとても恥ずかしく思っていました。

ですので、これまで教会で自分が祈った祈りや信仰の歩みは、祈りを教えてくださった方々、そして両親の信仰に甘えていたことに、改めて気付かされました。

これからはちゃんと自分の祈り、自分の信仰をもって、神さまとの関係を築いていかなければいけない、と…

まだまだ自分に甘いところはありますが、神さまに調整をしていただきつつ、長崎派遣の中で神さまが与えてくださることばや導きに期待して、備えたいと思います。

あゆみ

みことば


信仰書を読んでいます。
その中で励ましをいただきながら。そして、全ての確かな土台は聖書のことば。神様のことばだと、あらためて思わされています。エステル

涼しくなって来た!


今日の福島市は、最高気温27度になりました!ただ、まだ蒸し暑いですが。
 これからまた、暑い日もあるようです。
 白馬から帰ってきてからずっと、日々30度越えでした。なので、暑い暑い日は、1ヶ月ほど。忍耐力のなさを思わされます
 神さまは、正確に季節を巡らして下さるんだと、今年も感謝します ヨセフ

夏休みをいただいておりました

今日も虹が出たそうで!水戸の聖会の祝福を感謝いたします!

自分は明日の午後まで夏休みをいただき、田舎へ来ています。

今回は10年前に会ったっきりの高校の友人たちと再び集まることができ、楽しい時を過ごさせていただきました。教会にも来てくれた事のある子たちで、本当に、救いがはっきりすることを願います。

また昨日は祖母のお誕生日会もありました。とうとう91歳!神さまの守りに、心から感謝です。

あゆみ

夏休み


家族と会いました。叔母の救いについて掲載していただいた、雲の間にある虹の月刊誌を渡すことができました。お祈りしてしばらくしたら、感想を聞いてみます。信じる告白ができるように祈ります。エステル