祈りの導き


今日は主日礼拝。神様の祝福を感謝致します。先週の休みの日に、ある映画を何気なくみてたら、18歳になった青年がでてきて、なんか懐かしい気分に。それは私達夫婦は、昔ある地方の教会の働きをしていた頃、その地に住んでらしたお母さんと一緒に教会に来てた青年は教会で救われ、海でテモテさんから洗礼をうけたのでした。以前夏の白馬キャンプでその子は、結婚しており、子供もいて、あの頃の面影は?という程、変貌?してて、声かけられても?ってな感じでしたが、その子、いやその人は、テモテさんに、「僕が初めて教会へ行った時の牧師だったから、忘れられない」と、そう懐かしそうに話し、挨拶に来てくれました。そんなことを思い出し、あの時のお母さんは、元気かな〜と思っていたら、なんとその週に、その方の祈りのリクエストがありました。神様が何かを知らせて下さってたと感じました。
 自分で気づいていないことは、きっとたくさんあって、でも神様は、働きかけて下さってると思いました。神様に、このにぶさを悔い改め、またこのことも感謝し、さらに、み心のお祈りができるように、神様に求めていきたいと思います。
 
 はんな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中