かけがえのない存在


今朝、教会の会堂で行われている早天祈祷会の帰り道で、目の前に十字架が見えてきました。教会ではなく、ミッション系の学校だとは知りつつも、今日は「あれ?十字架」と、ふと思ったのでした。あの学校は、聖書のみ言葉マタイ5章から学校の名前が付けられいます。なんと、ちょうど今日の教会デボーション箇所は、同じマタイ5章。「あなたがたは地の塩です〜」「あなたがたは世の光です〜」このみ言葉を思い出した時、心に喜びが与えられました。コロナが許されている今のこの時代の中でも、日々の生活に塩、光は、欠かせません。この例えから、神様は私達を地の塩、世の光として、一人一人をかけがえのない存在として、愛して下さり、この世で、なくてはならない大切な存在だから、困難な時代でも、輝いていく歩みなのだと、改めて、神様の語りかけがありました。そして、「終末が近づいてきているこの世界の中で、神様の素晴らしさを私達一人一人を通して、現して下さい」と祈りが導かれます。また、これから多くの人々の救いが全世界になされることを神様に期待して、さらに歩んでいきたいと思いました。
 
 はんな
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中