お祈りをありがとうございます


11/9は私のブログ当番でしたが、イスラエルチームの時差で過ぎ越してしまいました。すみません。今日は、その分、多めにアップします。はんな
 
 


教会では、11月から新年度がスタート。
 み言葉は、マタイ13:23 良い地に百倍、六十倍、三十倍の実がなる、素晴らしい語りかけ。イスラエルから家に着くと、植えてたピーマンは、寒くなってきてるし、もうだめになってると思ったら、なんと、ピーマンの実が大きくなっており、11個も収穫でした。神様の祝福を感じました。
 
 


イスラエルチームがら帰ってきても、スーパーにはまだ行けず。あるもので食べようと思ったら、冷凍庫に挽肉あり、冷蔵庫にはとろけるチーズあり。あとはピーマンで肉詰め料理に取り組むことに。自分で言うのも何ですが、お、お、お〜いしい〜と、ダンナさん。自家製ピーマンだと思うと、更に喜びが増してます。今年はたくさんの祝福を神様に期待しています。
 
 


今日は火曜日。22時から祈りの時間番組を行われました。イスラエルチームがら二週間後。なんとイスラエルでは、いろんな方々から祈りの時間番組で、祈りがきかれたとのご報告があり、ちょっとびっくり。このオリーブ山で、その話をしてくださる人、エルサレムの黄金門で。特別な場所で祈りの時間番組の話題を聞くとは…
 
 


エルサレムの早天のデボーション箇所マタイ21章には、ろばが出てくる箇所がありました。「主がお入り用なのです」と語られたこの日、オリーブ山に、白いろばが現れました。これは特別な神様の示しでした。
 ガリラヤ最後の頃奏楽の奉仕があり、そのために祈り込んだ時、私は神様に「ろばの子のようになりなさい」と語られて、以前、井上哲雄牧師が書かれた本を思い出し、そこにその牧師さんも、「ろばの子のようになりなさい」と示されたお証をしておられたのを思い出しました。エルサレムに入ったらまさにデボーションから、そしてオリーブ山では本物のろばに会うとは。しかも白いろば。感動しています。今も。
 
 はんな
 
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中